ブログネタ
「時効警察」 に参加中!

■朝からやじうまで、3回ほど細切れに「時効警察」会見の放送があったことは確認しましたが、それ以降はまだ未確認‥
関西では違うコメントが流れたとか?

■「時効警察」CM、今日は最後の部分が、『では、今夜11時15分から、「時効警察」よろしくお願いします。』になっていましたね。ほんと、どこまで細かい?(笑)

■「時効警察」公式、更新されていて、『記者会見の様子をアップしてみました』そうですよ。
タイトルは『記者会見やりましたよ』。
最初は霧山時計だけかと思っていたけど、この調子で最後までやる気なんだなぁ。


「時効警察」(第1話)とりあえず見ましたよ。

普段ドラマをほとんど観ないので、ドラマを語るのは苦手なんですが、とりあえず第1話。
いいんじゃないですか〜
麻生さんが『自分以外はみんな変』と言っていた通り、ほぼみんな変だったけど(笑)、いいなぁあの空気。
途中、麻生さんの頬にマークが出現したりして、コントですかっ!?という場面もありましたが、あの間(マ)も、ぬるい空気も、世間では間違いなく「さむ〜い!」と言われるだろうオヤジギャグも、全部笑いを狙うというよりは、「わざとらしさで苦笑を狙う」という感じ?
つまり、「寒い」と言わせてやろうじゃないかという演出に気づかず、「さむ〜い」と思った方が負けなんだよこのドラマは!と気づきました‥!(どうだかな^^;)
それにしても、次々と遠慮なく繰り出される「検挙は謙虚に」・「逮捕のためには耐歩あり」・ 「那須の茄子」。
いや〜ある意味ものすごい大人のドラマ‥‥感心しました(笑)。

オダギリ、あの頭は今後どうなっていくのかが一番気になるところですけど、やっぱり間(マ)やぬるい台詞が上手い人だなぁとつくづく。
あ、あと、やっぱりパンツの丈がことごとく短い。あれも最後までああなのかちょっと気になるなぁ^^;

麻生さんは、三日月さんの霧山さんスキスキモードが可愛いかった〜
婚姻届、最初はありえん〜と思っていたのに、だんだん見ているうちにこっちまでドキドキ‥
最後の方では、三日月さんが可愛くて、『えーい!もうそのまま霧山ハンコも押して出しちゃえッ!』という感じでした(笑)。

それから、ちょっと意外だったのが豊原さんの十文字さん。もっとイヤらしく憎たらしいやつかと思っていたら、予想外にかわいくて驚きました。
『十文字vs霧山』。この先かなり楽しみ!

あと、笹野さん。笹野さんはオダギリの共演者の中でも、共演作品最多賞のうちに入るお1人なんじゃないかというくらいですね〜
ちょっとワケワカラン台詞を(笑)、謎の説得力で、味のあるものにしていらっしゃった。さすがだなぁと思いました。
そう言えば、「若いでしょ」と写真を見せるシーン。ギャグそのものにはニヤリで済んだのに、その後笹野さんのマジメすぎるドアップを見て、「ブッ」と噴き出してしまいました‥

あと、レギュラーで脇を固めるふせえりさん、岩松さん、江口さん、光石さんなどなど。私にとっては月9より豪華な顔ぶれだ〜
このドラマ、世間的には「全く見向きもされない」か、「熱狂的な支持者」から熱く支持されるかのどっちかで(オイオイ)、その狭間に見たり見なかったりのぬる〜いファンがいる‥って感じなんじゃないかな(笑)。
扱うのは事件や犯人なのになぜか癒し系。考えてみれば不思議なドラマですね。
この後、の〜んびりとした週末を迎えて、の〜んびりと一週間待てそうな気にさせてくれるところもステキだなぁと思います。