ブログネタ
「SINOBI」 に参加中!
9/15 『ズームイン!!SUPER』(特選エンタ)
日本テレビ
『SHINOBI』
(作品紹介&映像紹介のあと)
N:『見どころは美しい大自然と、そして最先端のCGを駆使したアクションシーン、そして豪華な出演者。甲賀忍者弦之介をオダギリジョーさんが、そして、弦之介と恋に落ちる伊賀忍者朧を仲間由紀恵さんが演じています』

N:『そのお二人に撮影秘話をお聞きすることができました。
まずはオダギリジョーさん。インタビューの時もご覧のように個性的な髪型ですが、今回の弦之介役でも髪型には相当なこだわりがあったそうです。』
オダギリ:『今まで、時代劇とか忍者とか、そういう歴史ものをやる時に、必ず長髪じゃないですか。ねぇ?ここ縛って(頭に手を持っていって、髪を握る仕種)
そういうイメージすらもう捨てりゃいいじゃないですかっていうことだけは言いたかったというだけで』 
画面左側には弦之介の髪型クローズアップ映像。右には喋っているチョンマゲオダギリ。
『あの、なんて言うんですか、マネキンの頭だけのやつあるじゃないですか、美容室に。』
ここで、ツルツル頭のマネキン、画面左下に登場。
『あれちょっと用意してもらっていいですかって言って、自分で切りましたね、こういうのにしたいですって(笑)』
手をチョキチョキしながら頷き、ニコニコと楽しそうに説明するオダギリ。最後は破顔一笑のオマケつき スタジオからは「へぇーー!」という感嘆の声が上がっています。
ただその笑顔の斜め下には、360度からじっくり(?)観賞出来るよう、クルクル回り続けるマネキン頭の映像が‥。弦之介風カツラをしっかり装着済みです(笑)。

また、撮影開始後は大自然を求め、栃木の山奥に向かったということで、山中で桔平さんとオダギリの対決(?)シーン、1人佇む弦之介のメイキングシーン、オダギリのオフショットなどが映ります。
身体の芯から冷える冬の厳しい寒さに、撮影中はかなり苦労したそうで、川辺で弦之介にしがみつく朧のメイキングシーンでは、
『声が震えるのを必死で耐えて演技したそうです(→仲間さん)』とのナレーション。聞いただけで暑がりな私もちょっと寒気が‥
でも、『集中力でカバーですよね、寒さは。』と仲間さん。
仲間さんの凛とした声で言われると、かえって大変だったんだろうなぁ‥という気がしてくるのですが、これがオダギリだったら、
『そうですねぇ、しゅうちゅうりょくでかばーですよねぇ‥寒さはねぇ。へへ』みたいな感じで、おいおい本当に大変だったのか?となりそうだなとふと^^;

ただ、大自然だからこそ撮影できた素晴らしいシーンもあったということで、
オダギリ:『夕焼けをバックに弦之介が歩いている時に偶然鳥が飛ぶんですよ。偶然なんです、ほんとに。それはもう、一見の価値がありますよ』
そして、ここでそのシーンの紹介。
砂丘で1人歩く弦之介。弦之介の歩きに合わせるようにして飛び立つ鳥の群れ。つまり、いつものヤツなんですが。

餌付けもしていないという鳥たちが飛び立った瞬間、画面を見守っていたスタジオからは、「おおーーーー」と低い驚きの声。
でも、この時『オダギリさんがドーン!ドーン!と歩いていた訳じゃないですよね?』と密かにボケていた方がいらっしゃいまして、てっきり画面に映っていた辛坊さんかと思っていたら、後のチェックで、画面に映っていなかった羽鳥さん発言だったということがわかりました。笑いました。
 
N:『映画「SHINOBI」今週土曜日からの公開です。』