7/21 『SCREEN 9月号』
近代映画社
“スターズ・フラッシュ/フランス映画祭 横浜2005” p.162
フランスの美女たちに挟まれて立つオダギリの写真が1枚。
(全体集合写真の中でも、一応“かすって”はいます)
 
7/23 『JUNON 9月号』
主婦と生活社
 JUNON PEOPLE / 柴咲コウ(「メゾン・ド・ヒミコ」)” カラー4p p.5〜8
柴咲さんをクローズ・アップした「メゾン・ド・ヒミコ」特集ですが、オダギリのコメントや、柴咲さんのオダギリに対するコメントなども掲載。
大小合わせて10枚のオダギリ写真の中には、初めて見るカットもあり。
 
スターの世界にもちょい不良(ワル)ブームがやって来た!” p.88〜
★「ちょっと不良な雰囲気がステキな26歳以上の大人の男といえば?」
2位オダギリジョー (1位は押尾学さん) 
→JUNONを読む世代を考えても、これは納得。でも26歳以上って微妙な‥(笑)
★「寡黙でクールな切れ味鋭いちょい不良は?」
4位オダギリジョー
→こちらは若〜い顔ぶれの中、いかにも1人混ざってる風‥(笑)。
未だ不良(と書いてワルと読む?/笑)という言葉が似合うと認識されている(!?)らしいことには、ちょっとフクザツなものもありますが(笑)。
かつていかにも好青年風、自然体で天然なバラエティ向き風に言われていた頃、『いやぁ世間のみなさん、腹黒(本人の弁)オダギリもなかなかのもんっすよ〜』と思っていたのに、最近ではすっかり「クール」「モード」「不良っぽい」イメージが定着。そうなると、今度は『いやいやいや、実は熱くて普段はあんちゃん風のいいヤツなんっすよ〜!!』と言いたくなる‥‥のは、きっとみなさんそうですよね‥?(押し付けるな)
ちなみに1位はKAT-TUNの亀梨和也さん。
とりあえず、オダギリの健闘(?)に拍手!

★「無精ヒゲがサマになるちょい不良といえば?」
1位オダギリジョー(写真あり)
→2位はORANGE RANGEのRYOさん。3位は押尾学さん。
確かにサマにはなっていると思いますが、別に「ちょい不良」限定でなくても(笑)。
でも1位はめでたい。おめでとう!(??)